FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

一身上の都合により、、しばらくブログをお休みします。

 勝手を申しますが、一身上の都合で、今月9月19日から、10月いっぱいまで、お休みします。
 せっかく、ご訪問されたのに、訪問きできませんが、お許しください。
スポンサーサイト
  1. 2018/09/18(火) 16:45:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

草原の牛

草原の牛

 草原の牛

 ってタイトルと写されているものが、全然違うんじゃんと思われるかもしれません。コインランドリーの洗濯機と乾燥機じゃんと思われるでしょう。どこが、草原の牛なのか・・・

 あくまで、独断と偏見でタイトルをつけました。或いは無理なこじつけ・・・太宰治先生の『人間失格』にこんな内容のことがありました。ゆったりと、草原にいる牛が、急に腹にいる虻を尻尾でビシッと打つ・・・人間の隠された本性を、急に見せる、そこに恐怖を抱く主人公・・・
 私は、この写真に、そのピシッと虻を尻尾で打つという隠された本性を見せるところがあると思いました。
 お笑いに話が飛びますがお許しください。35、37年前くらいでしょうか、ある新人の、もしかしたらお笑いの登竜門と位置付けられた番組だったかもしれませんが、あるピン芸人さんが、自動販売機に怒るという?お笑いでした。販売機にある、あたたかーい、つめたーい の、伸ばすのは何だと突っ込んでいました。私は大笑いしました。たしかに、『あたたかい』『つめたい』でいいのですから それがこの写真の、忘れものでーすの、でーすはなんだと、突っ込みました。中学生の頃の学習の成果でした。芸人さんのネタのパクリですが、ネタとして写真を撮りました。

 が、よーく、熟考すると、これは怒りを内在した、太宰治先生の『人間失格』のなかにあった、草原で、ゆったりしている牛が急にピシっと叩く光景と同じだと思いました。
 確かに、洗濯ものを、(なかにはデリケートなものもあるでしょうから)コインランドリーに忘れていくなんていけないかもしれません。運営側の方の怒りは分かります。まーそれも独断ですが・・・悪意はないかもしれません。でもl、赤い字で『でーす』は、どうなの ?と思ってしまいまた。『忘れものです』でいいのではないかと・・・

 あとこれは、トリビア(死語)ですが、草原は、そうげんと読みますが、『くさはら』とも読むのだそうです。親戚の子が小学生の頃、家で国語の教科書を音読していて、くさはらの と読んだので、それ、そうげんて読むんじゃないのというと、親戚の子は、くさはらだと。辞書で調べたら、『そうげん』とも『くさはら』とも読むのでした。
 『大草原の小さな家』 これは、そうげんだ、引っ張られたか!!!
 
  1. 2018/09/16(日) 00:37:53|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アップにこぎつけました。『明滅する虹色円球』

2018-05-22 001 026 (2)

 今日、サポートセンターのオペレーターさんに尋ね、やっと解決しました。画像を選び右クリックでプログラムを開くで・・・ということでアップにこぎつけました。

 この絵のタイトルは、『明滅する虹色円球』です。保護のため、ビニールで覆っています。若干、写真を撮る際に光っています。絵の技術ではないです。瑛九氏、草間彌生氏のマネじゃないの?と言われかねませんが、最期にこの絵になったといういう感じで、改変に改変を重ねたら、この絵になったのです。マネではないです。

 選外。この事実を受け入れなければなりません。精進。確かにその通りです。
  1. 2018/09/09(日) 11:33:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

今日はアップの日でしたが・・・

 今日はアップの日でしたが・・・
 
 今日は、アップの日でした。二科会デザイン部で選外になった絵をアップしようと、今の今まで、試みたのですが画像のアップのやり方が変わった。アクセサリー、ペイントで、大きな画像をピクセルとか、15とかにして画像アップできるように縮小。そして旧式にアップの画像を縮小したものをアップロード。画像がペイントでドラック出来ない。3Dペイントとか訳のわからないもの・・・一体どうなってしまったのか・・・泣き寝入りです。訪問してくださったかた、空振りに終わり、申しわけなかったです。

 うー、眠いです。
  1. 2018/09/09(日) 00:21:15|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柳の下の二匹目のドジョウを狙う

柳の下の二匹目のドジョウを狙う

 も、やはり二匹目のドジョウはいなかった。前回、汎用の電源ケーブルで事なきを得たと申しました。その間の空白。更新も訪問も出来ず・・・『人は失敗はする。ただ、同じ失敗を二度したら、それは過失だと』どこかでききました。またの空白に備えて、宣誓します。
 また、空白があるかもしれません。モデムの電源コード・・・これが黒いコードが破れ、コイル?銅線?がショートホープのような
箱につながっている根本が、むき出しです。でも、今度は私は落ち着いていました。電源コードを変えればいいだけだと・・・そうすれば、またの空白はないと。NTTさんに電話。夜でもメッセ―ジにID 内容、電話番号を入れ込めば、60分いないに返答がありました。そこで、私は勝ち誇るかのように、「電源jコードだけ変えてほしい。」と申しました。返ってきた内容は予想もしていませんでした。電源別だけは応じられないとのこと、モデムと電源コードをセットで代えるしかないと、7,8千円だったかな?お客様に落ち度がなければ、無料で交換すると仰いました。落ち度がないって言っても、13年たっているし、それは、コードも破損するでしょうと・・・この際、PCのパソコンでもアップは止めて、インターネットを止めてしまうか・・・スマホがあるし、でもある方が、画面が小さいのでストレスが・・・と仰っていたのを聴くと、インターネットを温存か・・・でもこれから小説を書くし、(1,2章のプリントした小説がない。プリントすればいいものを、複合機に黒のインクはないし、今、台風が来ているし・・・なんかうまくいかないな!スマホで訪問くらい練習しておくかな。もちろん、自分のブログで。可能性は極めて低いですが、空白が生じるかもしれません。その時は「あーモデムのコードだな!」とお考え下さい。一方的な言いぐさで恐縮です。ほとんど可能性はないと思いますが・・・
  1. 2018/09/04(火) 21:09:49|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
次のページ