FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

考えてみました。

考えてみました。

 昨日降ってきたイメージ・・・それをすこし練ってみました。
 逢瀬が始まりだから(俳句の専門用語を知らずみません)七夕の話と被るかも。それで考えてみました。

 
 初デート 我が身を映す 天の川

 天の川 ワンピを映す 初デート

   どうでしょうか??? 湖面に自身の姿を映してしまったのはナルシッサス。この駄句は天の川に自身の初デートに選んだ服が、男の子にどう映るかなー?どうかなー?いいかなー?と思い煩い鏡に見立てた天の川に映して会いに行く。そ ういう意味です

 まーこれも秋本康先生の『キュン』という歌詞のうちに、春の制服を電車の窓でチェックするとあり、そこから少し拝借しました。歌詞の主人公は男の子ですけど・・・
 もう、気付いている人はバンバンいますが、今年の夏服は、聖少女だったら白ワンピ、お姉様なら黒ワンピでしょう!
 
スポンサーサイト
  1. 2019/07/09(火) 17:15:57|
  2. 俳句 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短歌かな?違うかな?

短歌


  名を挙げて 世間が僕に雨宿り  我が魂の 業の深さよ


  これじゃー短歌でもなく、標語・めあてですね。
  1. 2017/03/27(月) 20:30:11|
  2. 俳句 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俳句なんかやちゃったりして・・・

俳句なんかをやっちゃったりして

 今日、夕ご飯の時に居間でテレビを観ていたら、才能あり、才能なしを査定する番組 『プレバト』をやっていました。かなり前から思っていたんですが、女子アナのドレスが着たきりすずめです。ピンクの・・・薄いドレス。室井滋さんなんかが、売れないホステスをやるようなときのようなドレス。あの、一着を着ている。予算がないのかな?大人の事情もあるのかもしれません。

         私も詠じちゃったりするのです。

   蜩(ひぐらし)も 明日なきぬのか ヘボ将棋

   女郎花 知らぬが仏 鬼の沙汰

   初日の出 君口にし 頬染まる

        短歌なんかもつくっちゃいます

 狂い咲く 花の色香の 責にして、いざ踏み込まん 禁断の園

 想へども 君が消えゆし あの日から、たれも染まらぬ 秋の白百合

 どうでしょう?
  1. 2016/09/22(木) 20:03:48|
  2. 俳句 短歌
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0