FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

 私の絵の制作過程をアップしてみようと思います。まずは『筆』一年余り、絵の道具をしまい込んでしまったため
かなり劣化していました。絵の道具も大切に扱わなくてはいけないと改めて痛感しました。

PT340374.jpg

CAMLON PRO という筆を使っています。0から6を所有していますが、2,4がお薦めです。来月、さらに購入しようと思っています。なにせ、高い。筆一本、600円くらいします。赤・燈・黄・緑・青・藍・紫を使うので、最低7本はいります。細かいところは、細く、小さい筆でと思い込んでいましたが、この筆のように長い毛先のほうが細かくぬれると
私は思っています。

 PT340376.jpg

 七色の為に使うもの。パレットっていうのかな・・・

 PT340382.jpg

 所有しているマッキー。今回は黒のマッキーをふちどりにつかいました。

 続きまして、アクリル絵の具。ターナーのアクリルガッシュを使っています。リキテックすのアクリル絵の具をもっていましたが、ターナーのは、色が間違ったら、乾けば上からやりなおせるということで、主に使っています。

 PT340386.jpg

 こだわりのない私ですが、ターナーの緑と、オレンジはこだわりを持っています。

 PT340388.jpg


 右のが、パーム・グリーン・ディープ、一年ぶりに買い足したため、買ってしまいました。
 左がディープ・グリーンです。左のディープグリーンを使います。


 オレンジは・・・
PT340390.jpg

 ターナーではなく、一番右のリキテックスのカドミウム・オレンジを使います。アクリル一本、660円。高い!でも、市場原理のはたらく日本の国。やはり出来がいいです。ということでリキテックスのカドミウムオレンジを使っています。

 そして、4分の1塗り終わった絵。先週の土日には完成と豪語しましたが、先週は疲れて、しばらく放置。
 
 明日と、明後日でしあがるか???

 PT340393.jpg

 某様のおっしゃられたように、色を塗らない手もあったなーと。
 何故か、家にF10のキャンバスが一枚あるから、かいてみようかなー。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/31(金) 17:08:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

自画像

PT340371.jpg

  久しぶりのアップになりました。おまえのブログのアップなんか、だれも待ってなんかいねーよ
 とは、仰らないで下 さい。
  後は、色を塗るだけ・・・来週の土日で、完成すると思います。
  でも芸術の女神様が、色でも降臨してくれるかどうか・・・そこにかかっています。
  実はこの下書き、一年ぶりに、芸術の女神様が降りてきてくれました。
 さー色も・・・と思ったためか(芸術の女神様は傲慢を嫌うのです)筆が動かなくなりました。
 5,6年前は、何の色にしようかナーと思っていると、筆がすでにパレットの色をすくっている。

  確かに大げさです。そんなことはありません。誇張です。でも、それくらいすごかったのです。
 なんか天から指示がきて、そこは、赤、そこは、黄色・・手と体を貸しているようでした。
 今回は、どうなるか・・・見守っていてください。
  1. 2014/01/19(日) 19:52:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

絵を描き始めました。

絵を描き始めました

 とうことで三月〆切の絵のコンテストに向けて絵を描き始めました。今まではF10というキャンバスを主に使っていましたが、体力不足か、根気がないだけなのか、かき上げるのに、ものすごい労力を使っていたため、今回はF6という
F10のキャンバスより、かなり小さいのを使います。タバコのパッケージを参考にして下さい。参考にならないか???

PT340360.jpg

 下書き。本当は、もっと違う画材で下書きするのかもしれませんが、無知な私は、Bの鉛筆で下書きしています。
 これは自画像です。自画像は古今東西の画家さんが描いていますが、顔は何故かひとつ???何故なんでしょう。
 自画像の絵に自分の顔が何十あってもいいじゃないかということで、これで下書き終わり。後は色を塗るだけです。
 「グラスの底に顔があってもいいじゃないか」と言ったのは岡本太郎先生ですが、自画像に顔がいくつもあって
いいじゃないか!と、私は高らかに宣言します。
 どういう絵になるでしょう。私もわからず、でも少しワクワクしています。

PT340363.jpg
  1. 2014/01/14(火) 00:52:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4

おでんは、なんとかならないのかなー

おでんは、なんとかならないのかなー

 今日、某コンビニにおでんを買いに行ってきました。そしてやっぱり引き起こした、お会計の際の時間のかかりよう・・・あれは、なんとかならないのでしょうか?もっと効率よく、スタイリッシュで、迅速にならないものかなーと、いつも思ってしまいます。
 コンビ二は、今や超優良企業なのだから、一流の頭脳があつまっているはずなのに、おでんのお会計は、旧態依然の時間のかかりよう・・・私が短気からの性分ゆえではなく、小心者ものからくるものなので恐縮なのですが・・・
 遅滞するおでんのお会計に、時間を食ったので、小心者の私は、今日も後ろにいる人に頭まで下げました。バチバチ感じるのです。早くしなさいというオーラ。

 大手コンビニさんは、おでんの、だしや、具材の研究開発を進めるより、いかに、はやくおでんのお会計を済ませるかに頭を使ったほうが良い気がします。

 あと、くじ。お客様は〇〇〇〇円のお買い上げですから、くじを5枚引けますという指示。なんで売り子の命令に従わねばならぬのかと思い、「買いたいものは買いました。これ以上は望みません。」と宣告すると、店員さんは一瞬ポカンとします。
 どうして日本人は、くじが引けると言われると、素直に従ってしまうのか?謎です。どうせ、くじに当たってもコーヒー1缶か、キャラメルぐらいだと思うのですから・・・なんでかなー?なんで、他のお客様は、迷いもなく引いちゃうんだろう。くじを・・・

 そう発言するという、経済的に余裕があるからジャンと言われそうですが、 私はリッチな生活をしているわけではありません。超庶民です。昔はやった唄に、ぺヤングのかやくを、麺の上にかけるのではなく、麺の下にいれるという趣旨の唄がありましたが、そのようなことは、当たり前です。ぺヤングは熱湯を注いで3分なのに、10分くらい湯を入れたままにすると、麺が熱湯を吸い、量が増えているので、喜んで食べているくらいです。または、熱湯を水切りすることなく、そのままソースを入れれば、焼きそばを食べているのに、うどんまで食べている錯覚に陥り、大満足している小物です。

 人を待たせられないのです。くじの当たり商品をバックヤードに置いておくと言う工夫もしたのですから、(そういってもスムーズに会計は済みませんが)おでんのお会計も何とかしていただきたいという・・・人を待たせられない小物からの世迷言でした。
  1. 2014/01/05(日) 20:50:25|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

単位取得後退学ってなんだい?

 
 新書などの本には、だいたい著者の学歴が載っていますよね。そこで、近年、おやっと思ったことが・・・
 それは、〇〇大学院博士課程単位所得後退学ってやつ、最近良く目にします。
 大学院博士課程中退なら、わかりますが、単位取得後退学って!流行なのでしょうか?
 私が本を出したら〇〇大学単位取得後卒業ってやつに編集者の人に頼もうかと思っています。

 ニュースのゲストは、いまや大学院教授という肩書きで一杯。
 大学教授より、大学院教授のほうが格が上なのでしょうか?最近のゲストの肩書きは、だいたい大学院教授という風潮。まー私の学歴でしたら、象牙の塔の門にも立てませんから・・・世迷言です。

 昔よく言われた、末は博士か大臣か・・・っていうのがありましたよね。つい最近まで大臣は大尽(超お金持ち)
だとばかり思っていました。大臣って、財務大臣や、法務大臣とかの大臣だったのですね。

 それだったら、博士のほうが、難易度は低いように思うのですけど・・・私が馬鹿なのでしょうか?
 還暦を過ぎたら、もういちど大学受験をしたいナーと思っています。そして大学院に行こうじゃないか!
 そして博士課程に進んで、単位取得後卒業してやる。

 以上、世迷言でした。
  1. 2014/01/04(土) 22:46:54|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

謹賀新年

img093.jpg

 新年明けましておめでとうございます。訪問してくださる皆々様方、今年も、ひとつ宜しくお願いします。
 今年こそは、絵本作家になる夢をかなえたいです。小説家になる準備もしておきたいです。
 
 皆様の夢が叶いますように。
  1. 2014/01/01(水) 16:00:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4