FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

絵画コンクールの結果がでました。

絵画コンクールの結果が出ました。

 絵画コンクールの審査結果が出ました。明日に報告しようと思っていましたが、明日発言をしたら信じてもらえないという可能性もあり、今日,報告します。結果は、出展した2作品のうち、1作品が入選しました。それが実力か・・・まー入選できたので、一安心しました。
 縁は異なもの味なもの・・・よく言いますが、本当にそう思います。まさか自分が絵を描くことになるとは・・・最初の、最初はこの地方にあるラジオ放送局でした。23、24年前くらいでしょうか?暇な時間にラジオ局にお笑いネタを送っていました。本当にハガキで・・・家にはパソコンもありませんでした。それでリスナープレゼントで、金子みすゞさんの生涯を描いた映画のチケットが当たりました。映画を見ました。そのなかに金子みすゞさんの童謡が挿入されていて、その童謡を見て、あー、こういうのなら俺も書けるな!と傲慢にも思いました。映画のほうはストーリーが複雑で一回観ただけではわからなかったのですが、興奮して家に帰ってきました。そこでかつてご紹介させていただきました絵ポエム集の、ポエム13個が出来ました。ただ、これでは、淋しいし、絵を・・・高校から美大に何人か行ったので、その友人たちに頼もうと持っていました。それが、ある方の絵を観て、そうか!絵なんて自由なんだ。勝手赴くまま、自由に線を書き、自由に色をぬっていいんだー、それで、スーパーで買った12色のクレヨンで始まりました。勢いというものは怖いもので、時間を見つけては制作し、半年ほどして出来上がりました。絵ポエム集。今でこそ、絵の入選がどうのこうのと言っていますが、絵なんてとんでもない、街の画材屋さんに行く人間でない、でも絵が描きたい。緊張し、そおっと買い足していました。そして、今では、挨拶なんかしちゃって、この筆が欲しいと言いだし、取り寄せてもらう・・・人間変われば変わるものです。まーそんなことはどうでもいいですよね。ただ、宇宙から?天からのメッセージ?自動手記がもうできない。これからは努力あるのみのようです。いま、こうしたら一枚の絵に仕上がるかなーという方法論的構想はあるのですが、絵の図柄?何を描くか?はまったくありません。が、絵は出来ると思います。そんな気がします。高校の美術の成績はいつもは2で、授業の摸写の時間でも最初はルノアールなんかをマネしても、できなくて、黒い絵の具でキャンバスを全部塗って、ゴヤの黒い絵といって提出したほど間抜けでした。油絵が苦手だったんだなと今考えています。とうぜん、絵には数学と同様に苦手意識がものすごくありました。そんな自分が絵を描くようになるとは…本当に不思議です。縁は異なもの味なも。ちょっと使い方が違うか???
スポンサーサイト
  1. 2019/03/31(日) 22:49:51|
  2. 創作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気を付けます!そこにあるギャンブル

気を付けます!そこにあるギャンブル

 今日も家の洗濯機の調子が悪いので、コインランドリーにいきました。そこで自分の財布に硬貨があまりないことに気づき、自販機に・・・何かの効果音。そう!数字が全部そろったら、もう一本オマケという一方的な自販機だ。あれは、チャレンジする人と、勝負を降りる人に分けるべきだと思う。なんの許可もなくピロピロはじまってしまう。ひたすら、外れてくれと祈るばかりだ。こういうところで運を使いたくないのです。北野武氏も、運を使いたくないそうで麻雀などやらないそうです。まー、かなり前に聞いた話ですが・・・運を使いたくないと。
 自販機のピロピロは子どもの教育にも悪いと思います。スロットや、セブン機などが身近にあると、いつか大人になった時に、ギャンブルに誘い込まれる危険性があるからです。まー、今日、その後に記事にするようなこともなく、何事もなかった穏やかな日でしたら、あえて、こうして記事にもしませんでした。セブンに行きました。パチンコのセブン機でなく、コンビニのセブンですが。買い物をしたら、狙ってしたわけではなく、三つの商品と消費税で、合計777円でした。店員さんはポーカーフェイス。23年くらい前のセブンイレブンのCMに、ちょうどお客さんの買い物のレジに合計が777円だったかどうかは忘れましたが、数字が三つ並び、お客さんがなんか言ったか忘れましたが、店員さんが「おめでとうございます。」という接客。ちょっと微笑ましいCMがありました。
 現実では私の後に並んでいた子が大興奮。7が,そろった、7が、三つそろった と大はしゃぎ。僕が何とかこの場の落ちをつける一言が言えればいいのでしょうが、ただの片田舎のディレッタント、こう報告するのが精一杯です。後ろの子、ゲーセンにもセブン機や、スロットがあるから、興じているのかなーとも思いました。
 店を出ても、後生大事にレシートを扱っています。大切に所持しています。内訳は、チョコバー192円と、マンゴーアイス138円×2 龍角散のスッキリ飴103円×3 (内消費税等57円)円で777円 でした。ですが、ここでゴール前、フリーでパスをもらいながら空振りみたいなことをしてしまいました。小銭をコインランドリーでかなり使ったこともありますが、先程気づいたのです。777円だったので1000円を出し、223円を受け取る。もう、お分かりですよね。777円の買い物だったら、999円を出し、222円のお釣りを受け取る。その手があったか!!!さらに確変にしたかったら、もっと・・・まー、ギャンブルは一切しませんから、昔の記憶です。黄門ちゃま までだったらわかりますが・・・物事にハマりやすいので、そういう自分の性格を熟知しているので、ギャンブルはしません。パチンコ、あれはもう庶民の娯楽じゃないです。レジでは、小銭をいかにすくなくするか考えながら支払いをしています。506円だたら1,011円支払うとか・・・今日の勝負が終わると、あまった小銭をアーモンド・チョコの入っていた筒に無理矢理いれています。手元に小銭がいくらあったら、どんな合計金額でも、小銭を少なくできるか、勝負しています。これも立派なギャンブルです。こういうオチは嫌いです。ギャンブルと かけて 安いうどん屋と とく そのこころは かけが つきものです。今日のは、よくないな。
 女性陣にたまに聴いていますが、すごく真面目そうだなーという女の子でも、やはり パチンコを1回はしたことがあるとか・・・研修旅行の温泉街でとか、元彼がパチンコがすごく好きで・・・・なにげにやっているみたいですね、女子のパチンコ。まーバブルのころは老若男女問わず、パチンコしていましたから。競馬のほうが人気があったか・・・コンビニの会計で777円になる確率は???9×9×9???消費税もあるし・・・わからない。
 何が言いたかったか分からなくなりました。気を付けます。ギャンブル依存症。
  1. 2019/03/30(土) 20:38:19|
  2. 意見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

へんしん

 へんしん

 
  ある少年と、金魚ちゃんのお話です。
 体の色が真っ赤と真っ白の大ぶりの金魚は、夏祭りの金魚すくいの中ででも、すごく目立っていました。     
 この金魚が、どのような経緯で東京は江戸川区の養殖所に引き取られたかは定かではありません。ですが、そこで養育され、とっくに縁日デビューをしていました。
 多くの子ども達が、この金魚を血まなこになって狙うのですが、皆、ゲットできませんでした。中には最初からこの金魚を狙うのを諦めてしまう気の弱い子もいました。
 それを、金魚すくいの名人の、かんた君がゲットしたのです。金魚ちゃんは、とうとう人間様と接点が出来たので嬉しくて仕方がありませんでした。
 多くの人間に知られていませんが金魚の世界にも学校があるのです。金魚ちゃんは人間世界のことを、そこで学びました。文明・文化・習慣・歴史・言語・政治・経済・法律・文学・芸術・・・
 金魚が、人間の世界を学んできた中で、一番うれしかったことは、『人間は金魚を愛し、食べたりしない』という風習でした。
 金魚はとっくに金魚の学校を修了したのに、自分は人間に飼育されず、金魚屋さんのおじさんの元で、未だにお世話になっている自分は情けないやら、悔しいやらで、日に日に焦りは募るばかりでした。人間に飼われる日が来ることを待ちわびるばかりでした。今日の縁日でも・・・また・・・
 そこを,かんた君がゲットしてくれたのです。
 かんた君は金魚を家にもって帰り、金魚ばちに入れてみました。真っ赤で大きくて・・・お父さんや、お母さんも惚れ惚れするような気持で、金魚ばちをのぞき込んで観ていました。「これは、新しく大きな水槽を買ってこなければならないな。」お父さんはそう言いました。「かんた!よく、すくってきたな!この金魚も今日からは家族の一員だ。」それを聞いた、かんた君も金魚も嬉しくて仕方がありませんでした。
かんた君は金魚を『金ちゃん』と名付けました。かんた君や、お父さん、お母さんに大事に飼育されていたので、かんた君の家に来た日から、三年で体の大きさが三倍くらいになっていました。お父さんが買ってくれた水槽でも自由に泳ぐには難しくなりました。昔から、向上心が金魚一倍強かった金ちゃんは、水槽を出て、もっと広い世界を観てみたいと思うようになりました。修行というものに憧れていました。ある日、そのことをかんた君に打ち明けました。「そうかー、金ちゃんはお祭りの日に初めて見た時から、他の金魚達とは違っていたもんな!こんな日が来ることは薄々感じていたよー !」と言いました。「修行がしたいけど、どこがいいだろうか?」と質問しました。「やはり、お寺だよ」そうかんた君は答えました。金ちゃんの気持ちはかたまりました。かんた君一家に別れを告げ、お寺に木魚として修行することになりました。和尚様に、「金ちゃん!どんなに辛くても三年、三年はじっと我慢しなさい。石の上にも三年というじゃろ!」「ハイ、和尚様!どんなに辛くとも三年は頑張ります!」と言い切りました。
 木魚として修業を始めた金ちゃんは、毎日毎日、和尚様の読経の時にポクポク叩かれていました。「痛いじゃろうが、我慢しなされ!修行が終わった後、今まで見えなかった世界が見えてくるからな。」と言われました。三日坊主という言葉がありますが金ちゃんは木魚の修行を3分で止めたくなりました。でも、かんたくんの家を出たからにはもう後には戻れません。『三年』は、このお寺さんでの修行を成し遂げられるよう頑張るしかないのです。ポク ポク ポク、今日も叩かれます。
 でも一年が過ぎると、痛みはあまり感じなくなりました。叩かれることによってウロコが固く強くなり、いまではヨロイ・カブトのように全身がイカツク変りました。ポク ポク ポク 慣れてきたのか、和尚様の唱えるお経を暗唱出来るまでになりました。見どころがあると思った和尚様は読経以外の時は、お寺の他の僧侶さんと一緒に写経にも取り組ませました。もともと、頭脳明晰の金ちゃんです。多くのお経を暗記してしまいました。
 三年が過ぎました。

 お寺を後にすることになりました。
 
 次に新潟県に行くことにしました。金ちゃんは、自分は金魚だと思い込んでいましたが、実は錦ゴイだったことがわかったのです。それで錦ゴイの養殖の盛ん新潟県に行くことにしたのです。品川の港で、気の良いトラックの運転手さんに乗せてもらい、新潟港につきました。そして養殖所を訪ねました。養殖所のおっちゃんは、一目見るなり「おまえさん!錦ゴイで終わるのはもったいないよ!竜を目指しなよ!」と言いました。金ちゃんは知っていました。中国に黄河という大きな川があって、竜門という急流があり、その急流を登り切ったコイは竜に成れるという言い伝えがあることを。『登竜門』という言葉はそこから来ていると学校で教わったからでした。でも、中国にどうやって行くか???新潟港の海辺にたたずみ、考えていました。飛行機に乗れば三時間くらいで行けることは知っていました。でも、お金がありません。船もしかりです。
 「おい、魚、お前は、さっきから何を思ってボケっとしているんだ。」と一羽のカモメが話しかけてきました。「なになに、そうか!ふーむ
人間世界では、何をするにもお金が必要だからな・・・だがお前は魚だろ、自力で泳いで中国大陸に渡ればいいじゃないか。」
 そうか、馬鹿だな俺は、俺は魚だったんだ。と気づきました。長い間、人間の世界で暮らしていたので、うっかり忘れていたのです。泳いで中国大陸に渡る!!!未知の距離です。「良いことを教えてやるよ!この新潟港を泳いでいくと。オッホン 俺様はこの翼で飛んでいくのだけどな!
大きな島があるんだ。人間どもはその島を佐渡と呼んでいるけどな・・・まずは三年、この新潟港を端から端まで泳いで、基礎体力・スタミナをつけ、そして佐渡まで距離を伸ばし、新潟港と佐渡の間を毎日毎日往復し、それを十年間、毎日欠かさず続ければ余裕で中国大陸まで渡れるよ。でも、この日本から中国を目指す魚がいるとはね!頑張れよ!達者でな・・・。」そう言い残し、飛び去って行きました。親切なカモメだなーと思いました。そうか、為せば成るだな!地道に努力を続ければ・・・諦めない。金魚の学校にいた時、こんなことを金ちゃんに向けて言った友達のことを思い出しました。その名言はこうです。栄光は一握りの金魚だけがつかむのではなく、一握りの金魚しか栄光をつかむ努力にえられない。
 努力こそ全て。

 十年が過ぎていました。金ちゃんは新潟と佐渡を一日に一往復どころか十往復もしていました。明日、中国を目指し出発だ。ブルっと震えました。武者震いでした。
 さー、中国を目指し出発。グングンということばのように本当に、グングン泳げます。佐渡で三日間は、お休みして中国に・・・
 金ちゃんは、さほどの疲れもなく、中国の黄河にたどり着きました。ここからが本番なのです。あえて、疲れてもいないのに佐渡で休んだのはそのためでした。急いては事をし損ずる.焦ったら負け、短気をおこした方の負け、明日一日で勝負をつける。この日のために、この日のためだけに、修練・研鑽を積んできたのだから、絶対、勝つ。勝つ以外にない。
 皆さんは、この後に金ちゃんはどうなったか?おわかりますか?そうです。金ちゃんは見事、黄河の竜門の急流を登り切りました。
 すると目の前に閃光が現れ、声が聞こえてきました。姿かたちはありませんでした。前方からも、後方からも上下全四方から声が聴こえてくるのです。「その方!よく急流を登りきったな!お望み通り、竜にしてやる。いいな、とても威厳のある声でした。でも、目的を達した後、あれほど竜になることを目指して、死にもの狂いに努力してきたのに、ふと、かんた君や、水槽を買ってくれたお父さん、毎日毎日、エサを三度三度欠かさず与えてくれたたお母さん・・・かんた君一家を思い出すと涙がポロポロと、流れ落ちていきました。今までに経験したことのない想いがこみあげてきました。違う違う、竜なんかじゃない、かんた君の家に戻りたい。竜門をくぐったんだ錦を飾ったんだ。帰りたい・・・
 神様は、何もおっしゃいませんでした。ですが、神様は全知全能のお方でありますから、金ちゃんの意をくんでくださりました。「よし、お前を鯉のぼりにしてやる。それで、かんた君という少年の住む街に天の配剤で届けてやるから、それでいいな!時間も戻してやる。」「もったいないお言葉、神様ありがとうございます」と、何回も何回もお礼を言いました。
 「明日の縁日で金魚すくいさせてくれるよね。」お父さん!かんた君は、元気に言いました。「あー、いいとも。お前は金魚すくいの名人だからな・・・
 その日の小学校の授業などは、ほとんど身が入らずに、帰宅しました。えっー、お父さんも、お母さんも急なお出かけ・・・すまん、かんた どうしても事情があるんだ。いい子にしていてくれ。子どもが一人でお祭に行くことは禁止されていたため、かんたくんは、我慢することにしました。かんたくんが眠った後、お父さんとお母さんが帰ってきました。「よく、わがままを言わず我慢したな。二人は、かんた君の寝顔をまじまじとみました。かんた君は、金ちゃーんとうわ言を言いました。お父さんとお母さんは、金ちゃん?って何?と思いましたが、わかりません。お母さんが「金魚すくいの夢でも見ているんじゃないかしら?」と言いました。よっぽど金魚すくいがしたかったんでしょうね。」と、お母さんは言いましたが、二人はわがままを言わず、我慢した我が子を誇らしく思いました。
 そして、鯉のぼりを扱う有名な問屋さんに行き、かんた君に鯉のぼりを買いました。    
 サプライズで、かんた君の枕元にそれを置きました。
 翌朝、かんた君は、目が覚め、枕元にある立派な鯉のぼりを見ると、何故か懐かしい気がしました。
 
 来年の五月、この鯉のぼりが、かんた君の家の庭に、風に揺られながら、堂々と、そしてグングンと泳ぐでしょう!!!
以上、ある少年と金魚ちゃんのお話でした。
                          (終わり)

           

---------------------------------------------------------------------
 昨日、童話のコンテストの審査結果の書いてある封書を開封しました。結果は選外でした。
 まー、その様な結果になると・・・そんな予感がしていたので落ちこみませんでしたが・・・
 童話。研究せねば。努力せねばならない領域です。オスカ―ワイルド作の童話なんかも
また、読んでみたいと思います。次いこう次いこう。

 
  1. 2019/03/26(火) 11:43:01|
  2. 童話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『響ーHIBIKI-』 のDVDを借りに行く

『響-HIBIKI-』のDVDを借りに行く

 ようやく、物事も落ち着き、『響-HIBIKI-』をレンタル店に借りに行こうと思いました。先週は、へとへとに疲れていたので、バスで行くことにしました。レンタルビデオ店も私の家の周りから、一つ消え、また一つ消えで、チャリで20、30分ほどかかる蔦〇しかなくなりました。そのほかのお店は、もっと郊外です。全国の蔦〇も、今後、徐々に閉店していくというトッピクを最近観ました。
 
 昨日は、バスで行くことにしました。前に、『11.25自決の日 三島由紀夫と若者たち』を借りようと思い、「貴店に一番近いバス停の名はなんというか?」お店に電話したら、女性店員さんが「少し待ってくださいね。」という返答。店員さんは店を飛び出し、バス停まで行き、息遣いが荒かったので、ダッシュで調べてくれたことが電話口でも判りました。超感動。そしてバス停に向かい・・・その行為、かたじけない、無駄にはしないと思い,お店に行ったのですが、先生の映画は借りられていました。ガーン。バス停は1分以内のところにありました。もう、あれから一年?二年が経ったかな?ネットで調べましたラ、レンタル開始が6年まえでした。6年前・・・そんなにたつのかー・・・

 『響HIBIKI-』のDVD化は3月6日でした。当然、今でもレンタル中。そう思い店舗に電話しましたが、大丈夫です。レンタル出来ますとのお答え。私は、きっと、需要と供給で15本くらい確保したのか・・・お店に行き、驚きました。DVDは二本しかないのです。しかも二本とも借りることが出来る・・・。
 今をときめく欅坂46の不動のセンター、平手友梨奈さん主演で・・・原作のマンガは、マンガ大賞2017大賞を受賞した作品の映画化、俺の時代を読む目も曇ったか???第31回 日刊スポーツ映画大賞の新人賞を受賞した話題性も・・・

 なのに『響ーHIBIKI- のDVDはすんなり借りれました。『11,25自決の日 三島由紀夫と若者たち』 も借りました。何の接点もなさそうですが、主人公が小説家 意識はしていなかったけど、いまこの文章を書いていて気づきました。

 返却は郵便で送って返す方法を取りました。また行って帰るのは疲れるから・・・響ーHIBIKI- は最新作なので二泊三日が限度だと、えーじゃ火曜日までに貴店に届くようにポストに投函しなければいけないのか?というと、火曜日の八時までに投函してほしいとのこと・・・すんなり受け流そうとしましたが、何かがひっかかりました。朝八時までにポストに投函て・・・どうして時間がキッチリ八時前かわかるの???ポストの集配の人が、八時ピッタリくるかわからないから・・・それを言うと・・・店員さんは、それは聴かないで、言わないで・・・みたいなノリでしたので受け流しましたけど・・・

 芥川賞・直木賞の同時ダブル受賞・・・そのことに関してネットサーフィンしましたが、いまのところそのような可能性はないとのことでした。でも、いまのところで、もしかしたら・・芥川賞と直木賞の同時受賞。
 
 私の、この悪文には改善の兆しが全く見られません。何故か?努力していないからです。三年の文章修行。がんばります。もう、ここまでくると・・・夢を見させてくれる映画でした。感想はまたの機会にします。では、では
  1. 2019/03/18(月) 08:12:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お詫びして訂正いたします。

お詫びして訂正いたします。

 過日の私のこのブログで、誤認、明らかな間違えがありました。すみませんでした。ついネットの記事を見ての早合点で・・・お詫びします。全国のセブンイレブンのオ-ナーさんと記しましたが、大阪府のあるコンビニのオーナさんが、24時間営業のところを(ネットサーフィンしましたが、)何時に営業して、何時に閉めたかわかりませんでしたが、人手不足を理由に19時間営業をしたところ、本社から契約解除と1700万円の違約金支払いを言われ、コンビニオーナーらで作る「コンビニ加盟店ユニオンは、セブンイレブン・ジャパンに団体交渉の申し入れを行った。

 全国のコンビニオーナーさん。7時開店 11時に店を閉める、

 ↑ これは明らかに事実誤認の間違えでした.。
 今後、このようなことがないように、きちっと、数字は確かめ精査しますので、お許しください。
  1. 2019/03/11(月) 22:36:02|
  2. 時事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

セブンイレブンのアウフヘーベン

セブンイレブンのアウフヘーベン

 数日前に、セブンイレブン本社と、全国のフランチャイズオーナーたちが、営業時間をどうするかで物議をかもしたという記事を目にした。フランチャイズオーナーさんたちが、24時間営業を止めて、朝7時開店、夜11時閉店を主張し、本社さんは24時間営業の継続。時間短縮は認められないという意見だったそうだ。初期には、朝7時開店、夜11時閉店を売りにしていたはずだ。だから店名がセブンイレブンだという記憶がある。『開いていてよかった!』がCMのコピーとして使われた記憶もある。開いていよかった。そのコンセプトがあるのかもしれない。それを信条としているのかもしれない。そこで止揚して、銀行・郵便局のように、本業は定時に終ってしまうかもしれないけど、ATMは締まった後も、出し入れできる。それをセブンでも導入してもいいと思うがいかがなものであろうか。セブンの本業は、夜の11時には終わるが、11時以降も必要な商品やATMは24時間で開いていてるのである。タバコ、アルコール、ソフトドリンク、アイス・・・ここはAIの使い時で、11時以降、季節・天候・時間帯・特別な行事、そこで売れる商品の洗いだし・・・
 もし販売にでさへ尻込みをするなら、自給千円で、深夜11時以降朝7時まで、プールの監視員みたいに監視だけするバイトさんを雇う。全部、自販化?法的に問題か?とにかく、同一敷地内に、朝7時から、夜11時までのお店と、24時間営業のお店の二つの店舗の共存。
 どうでしょうか?まーでも、もうしばらくたったら、店員もおらず、店舗から出た時に持っている商品が全てわかり、値段も計算し、自動マネーから引き落とされる時代が来るらしいです。コンビニだけでなく、レジの仕事もなくなっていくそうです。
 未来に備えてプログラミングと、数学・・・頭に職をつけようと思っています。語学が出来ても、翻訳機もいずれネイティブと違和なく会話できるいらしいです。文章の修行も三年を考えやりますが、小説家で食えているのなんてほんの一握りだと思うし、どうなんでしょう。ただ手記は脱稿しますけど・・・美大を出ても画家さんも食えず、美術教諭をしながら続けていくみたいだし・・・コンピューター技術者か?JAXAか農業か?また結論がズレました。ズレ二ズレたな~
 フランスにコンビニはあるのかな?ネットで調べましたがありませんとのことでした。安息日で日曜日はお休みとのことでした。コンビニ!最後の輸出産業だと思いますが、どうなっていくのかな?
  1. 2019/03/10(日) 00:03:56|
  2. 企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はんぶんっこ

はんぶんっこ! 
 img20190308_13230324.jpg
      はんぶんっこ! 

 今日、お父さんが僕にチョコレートを一枚くれたんだ。

 えりちゃんがチョコを欲しがったので、

僕はえりちゃんとチョコをはんぶんっこ!

 隣の家のミー君がチョコを欲しがったので

えりちゃんはミー君とチョコをはんぶんっこ!

 はんぶんっこ! はんぶんっこ! はんぶんっこ!

 無くならない。


-----------------------------------------------------------------------------
これは、絵ポエム集の『はんぶんっこ』ですが、この作品の応用で、絵本を一作仕上げました。お父さんから、少年、女の子、隣の小さい子,飼い猫、飼い猫の子、アリさん・・・・と一枚のチョコをはんぶんこし、分け与えるのです。シェアーっていう英語の概念は難しと昔の英語の塾の先生が教えてくださいました。無学な私には解りません。シェアー。キリスト教的な考えなのかなー???独り占めしないで、分け与える・・・そうしたら、はんぶんっこし続ける限り人類は滅びない・・・

 人類滅亡の日が来ないことを祈って仕上げました。絵本のコンテストがあり、自作未発表の作品に限る と応募資格にあったので、諦めていましたが、駄目もとで、主宰団体に電話で聞きましたら、「ウェブだけの発表なら、O.Kですよ。」と仰ってくださいました。このコンテストに応募します。絵本の絵は、もう少しまともです。発表は五月です。
  1. 2019/03/08(金) 14:09:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『嬉しいナ』

img20190305_20190578.jpg

                   嬉しいナ

ワァッー『嬉しいナ』というポエムを書こうとしている自分が『嬉しいナ』

 僕の書いたこのポエムを、読んでもらえる他者(ヒト)がいると思うと、もっと、『嬉しいナ』

 こういう気分になる人が増えたら、もっと、もっと、『嬉しいナ』




 絵ポエム集、13のポエムと対になる13枚の絵、そのなかで、この『嬉しいナ』というポエムの問題を指摘されました。出版社さんに送りましたら、子供の帽子のロゴがNGだそうです。そうですよね、阪神の帽子も、巨人軍の帽子も、商標?がありますから・・・

 気づけばもう三月、お雛様も終わり、あとは春。でも、三寒四温で、一歩一歩、春になる。春の唄は新しいのがないのですかね。
 未だに、キャンディーズの春一番や、微笑み返し・・・秋元先生の卒業ソング・・・・春の唄と、夏の渚の唄と、クリスマスイヴの唄と
結婚式の唄と、卒業式の唄・・・全部当たれば、左うちわ・・・イヤらしい話ですみません。牡牛座のO型 美と富のコレクターなのです。

 
  1. 2019/03/05(火) 20:58:11|
  2. 絵ポエム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失礼しました。

失礼しました。

 絵のコンクールの作品は、主宰団体さんから、期日に間に合い、確かに受理されたという、預かり証が届きました。今月末、結果が出ます。お前の、そんなことなんて知らねえよーと思われていると思いっていたので、報告はしませんでした。失礼しました。
 実は過去に三回入選しています。いちどおまけの賞を頂きましたが、入賞はしないというのが現実です。でも、美大に行ったわけでもなく、絵画教室に通ったわけではなく(正確には、小学校四年生の時に絵画教室に三か月通いましたが、野球のスポーツ少年団と重なり、絵画教室は止めました。)自己流でやってきたので、まー、というより満足しています。自己満足ですが・・・
 さー、どうなるか・・・この年でワクワクするこがあるのは、本当に幸せだと思ってます。芸術の女神様、どうかお願いします。
  1. 2019/03/03(日) 09:55:58|
  2. 創作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0