FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

お久しぶりの投稿になりました。

お久しぶりです。

 言い訳は飾られた嘘に過ぎないとも言いますが・・・一文字タイプする。それさへ物憂げな状態でした。
松尾スズキという才能で記事を書こうと思い、『クワイエットルームにようこそ』を読み、今度東京に行くときの電車の中で読もうと思っていた、2009年の文学界(字が正確に変換できませんでした)8月号の『老人賭博』を読みました。この二作品とも芥川賞候補になりました。それをギンギンになって読み、でもまだ、これでは松尾スズキ氏の良さは到底伝えられないと思い、『大人失格』、『、第3の役立たず』を読み・・・燃え尽きました。

 元わといえば、テレビ情報誌、『TV Bros.』の氏の連載を読んで、すっかりはまりまlり、他の作品をむさぼるように読みました。最初、劇作家の触れ込みで・・・
 
 劇作家の皆様にははなはだ失礼かもしれませんが、笑いのセンスがどうも、今、一つも、二つも足りない、正直に言ってしまえばつまらないのです。それを、観客は、馬鹿なのか笑い転げる。苦々しく思っていました。この松尾スズキ氏の場合も同じだと、いつもスルーしていました。でも、たまたま目を通し、今までの自分を恥じました。なんという才能。
 テレビは地デジ化してしまい見れませんが、TV Bros.は購入しています。松尾スズキ氏のコラムを読むためです。

 とにかく、どこをとっても外れがナイ。なんという才能。小説にでてくる、小道具のセンスもグットデす。
 『17歳のカルテ』の元となった、スザンナ・ケイセン女史の『思春期病棟の少女達』は軽く超えています。
 映画も小説もイーブンです。氏が脚本を書き監督したのですから、小説の方が上とか、映画のほうが上とかは関係ないかもしれません。とにかく氏のこれからの活躍に大注目しています。がんばれ松尾スズキさん!
スポンサーサイト



  1. 2014/06/05(木) 03:45:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タバコを吸わなくなりました。 | ホーム | お久しぶりの投稿8になりまし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/106-c1cd4e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)