FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

男の弱点・・

男の弱点・・・

 太宰治氏が『父』という短編小説で、義とは、ああやりきれない男性の、哀しい弱点に似ている。と男の弱点を看破されておられます。
 なるほど・・・と私は合点をしました。確かに男は、義とされているものには、弱いと思います。義・・・

 太宰治氏の『トカトントン』では、「人生というのは、一口に言ったら、なんですか」との主人公に、その伯父は、「人生、それはわからん。しかし、世の中は、色と慾さ」と答えます。

 義・色・慾・・・これが男の弱点ではないでしょうか?

 しかし、綿谷りさ氏も、『勝手にふるえてろ』の冒頭で、このよくばりな人間の性が人類を進化させてきたのなら、やは人である以上、生きている間はつねにほしがるべきなのかもしれない。みんなの欲しがる気持ちが競争を生み、切磋琢磨でより質の高いものが生み出されていくのですね。とあります。疲れたな・・・と続いていくんですけど・・・

 大和ハウスの、上野樹里さんと仮面ライダーの方々のCM。すこし前のCMですけど、男の弱点を輪郭線だけとったがのが見られて、非常に印象に残っています。

 最近、なにかと物騒だから、仮面ライダーの方々にこの家を守って欲しいとお願いする上野樹里さん。

 「玄関は、アマゾンさん、2号さんはリビング、V3さんには、ベランダ・・・。」とまくし立てる上野さんに、仮面ライダー1号が、世界の平和も守らねばーと反論。上野樹里さんは、1号さんには(一寸恥ずかしげに、)1号さんには「お風呂場を」
 それを聴いた1号は、まいったというか、それは〇×⊿▲・・・という、マスクとライダースーツを着ていて、中は誰がやっているのか判りませんが、凄い演技力だと思いますが、うーんと黙り込んでしまいます。男の弱点が垣間見られてすごく面白いと思いました。色と慾。凄く面白いというか、脱帽です。義と、色と、慾、に加えて、プライドなんかも弱点かもしれません。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/22(火) 17:36:05|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<100円均一のお店への提言 | ホーム | 受験英語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/117-3e9ca73b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)