FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

骨格つくり

骨格つくり

 9月が始まりました。それで、小説に本腰を入れました。松尾スズキさんの著書『ギリギリデイズ』みたいに、笑いとユウーモアを交えて・・・と思うのですが、あの方は天才ですから・・・
それにめげず、自分なりの創作日記が書けたらいなーと思います。

 夕食後、登場人物の徹底的な厳選をしました。まずは支柱から・・・主人公と先生4人。に決まりました。それらのやり取りで、主人公像を形成させていく・・・先生との相談事で、彼に係わった人を浮き立たせる。
 男五人。モノローグで他の女性たちを描こうと思うものの、消費しているようで、
誰が誰だか判らない、というご指摘も怖く、まだ、細かいところはこれからです
 不尽
スポンサーサイト



  1. 2014/09/01(月) 23:20:15|
  2. 創作日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<頭の疲れ、とれました。 | ホーム | 戦争>>

コメント

本格的に小説を書き始めているのですね!
「先生」が出て来るという事は、学校を題材にしたお話なのかしら?
どんな話なのでしょう!楽しみです!^^
と言っても、ブログでは発表されないのですよね…残念。。
ですが、陰ながら応援していますので、頑張ってくださいね!^^
  1. 2014/09/02(火) 14:54:10 |
  2. URL |
  3. Kanna #3nHHlvNk
  4. [ 編集 ]

レス、遅れてしまい申しわけなかったです。

 kannaさんへ

 コメントありがとうございます。頭の疲れが取れません・・・正確には忘れましたが歯医者に行き???とても疲れました。関係ないですね。こういうところがすでに、オーバーヒートしていると思います。

 お話しは、病院のお話しです。医師も先生だと思うので・・・そうしました。教諭や、政治家や小説家、棋士・・・たまに馬鹿にする意味をこめて、先生・・・と言う。
 日本語を学ぼうとする外国人は、この先生に・・・戸惑っているかも・・・そう思えてなりません。

 公募で小説を出す時は、未発表作品が基本のようです。たとえHPやブログでの発表も、許されないみたいです。私は、文学賞初の応募となり、少し緊張しています。
 はやく頭の疲れがとれないかなー!!!
  1. 2014/09/06(土) 20:06:36 |
  2. URL |
  3. HARBOR33 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/122-cb617ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)