FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

『男と女』 或いは『女と男』

『男と女』、或いは『女と男』

 最近の、テレビの、ヒーロー戦隊モノは観ないので、わかりませんが、ガッチャマンとゴレンジャーについて
ふと考えてみました
 ガッチャマンのほうがテレビ放映が前なんですね。そして、日本のフェミニズムの運動よりも前に、構成比率を無視すると
女性も参画しているのでした。数年前に観た戦隊モノは、女子が確か二人いたような・・・曖昧な記事ですみません。
 昔はピンクが女性という世界でした。五人のメンバーに、一人は女性ということで、まだまだ男女平等ではなかったものの能力ある女性が、ジェンダーゆへに否定されず、門戸は閉ざされず、参画は出来ていたと思います。

 数年前に『女性の品格』という本がありました。どうせくだらないだろうとおもい、読んでいないので、大上段にかまえられませんが、私が、女性の品格についてみますと、男性の面子を潰さず、恥をかかせないこと・・・僅か一行です。
 その辺を、最近の日本の女子は考えていない。自分が、自分が・・・でも、フェミニズムの女性活動家は、どこへ行ってしまったのでしょうか?みにくいあひるのこ にまだ文句を言っているのでしょうか?

 片田舎に帰ってきましたが、あまりにも女子が保守化して驚いています。男女平等活動よりも、婚活にシフトしてしまったのでしょうか?結婚を急ぐのは、負け組みになるのがイヤではなく、仕事がアラフォー世代になると責任も重くのしかかり
もう、仕事はいやだと思い、寿退社で・・・ともくろんでいる疑いがあります。婚活って、英訳できるんですかね。聴いてみたいです。
 英訳できても、外人には理解できないと思います。結婚って活動するものなの???

 
スポンサーサイト



  1. 2014/11/29(土) 22:30:26|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謹んで新春のお慶びを申し上げます。 | ホーム | ブログ・アップが遅れてすみません。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/130-da130a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)