FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

雪だるまと少年

雪だるまと少年


いやいや、どうも!お久しぶりでした。2,3月は体が痛く、PCに向かうと背中がズキズキし、とてもアップどころではありませんでした。
 春になって、ようやく、もち直しました。昨日、夜、この絵をアップさせたかったのですが、なんとも・・・今日、遠い記憶を
たどり・・・なんとかアップすることが出来ました。でも、ファイルの置き場所とか違うんだろうな・・・・泣き寝入りです。
 今日の絵は、拙作の詩画集?『雪だるま』の絵を、ドラスティックに変えようかなーとも思っている絵です。
 どうでしょう?
スポンサーサイト



  1. 2015/04/04(土) 14:27:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<雪だるま | ホーム | タイトルなし>>

コメント

ハーバーさん独特のタッチですね。
絵本にとてもよく合いそうです。
是非頑張って下さい。

「哀しい生き物」の女性がどうなっていくのか楽しみなのですけれど、もう続きは載せられないのですか?
  1. 2015/04/04(土) 21:12:25 |
  2. URL |
  3. yuyaさん #W.7NCj06
  4. [ 編集 ]

コメントお寄せくださりありがとうございます。

yuyaさんへ

 絵を褒めてくださりありがとうぎざいます。哀しい生き物も・・・
 でも、すでにあれは序章で破綻しています。まだ、初期だから全面には
目立ちませんが、・・・激しい後悔に襲われてしまいます。あれは、もともと、作家さんが知りもしないで、病院の床をリノリウムの床って描写するので、そこを、おちょくろうと(表現悪いですね)第一回を書いて、それでおわりでした。話をふくらまそうともおもわず・・・でも、評判よかったし・・・何の構想、構成考えず・・・、2,3,4回と重ね、やっちまいまいました。
 キャラクターの性格も玉虫色に変わるし、統一されていないし・・・
 
 でもyuyaさんが、そこまで仰るならと思い、拙作・駄作と思い、いつも赤面するだろうから、見ませんでしたが、哀しい生き物を今日,見て、おもったほど、(確かにひどいんですけど)もう赤面で観るのもイヤだと思っていましたが・・・自分で、思っていたほどは、ひどくなかったと思いました。
 まだ、あらすじも考えられませんが、一ヶ月か?二ヶ月に、一回はやってみましょうか?とも思いました。yuyaさんは、乗せ上手ですね。
 木に登ってみせましょう。
  1. 2015/04/04(土) 23:37:06 |
  2. URL |
  3. HARBOR33 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/133-0901cad5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)