FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

どうして偽善って

 どうして偽善って悪いの

 偽善っていうと、即座に、相手の善行を否定したり、マイナスの要素を持たそうとしたりするのは何故なんだろう。偽善者と評されて、言われた人や、その意向で評して否定しようとした人も、おとしめようと悪いもの、悪い言動と知らず知らずに、発言したり、お前は偽善者だと評されるとムットしてしまうのはどうしてなんだろう。偽善って悪いことなのかな?完全な善があるとすれば、多少違っていても善というものに向かうベクトルは同じなのに、偽善は、おとしめられて可愛そうな概念だと私には思われて仕方ない。偽善者は不憫だ。
 マキャベリなんかを持ち出すまでもないが、人を助け、その見返りが目的でも、救ったんだもん、いいじゃんそれはと私は思う。
 それと反対の偽悪。こちとらは、なんか、良いイメージがある。本当に、本当に、本当は良い人なんだという・・・
 
  電子辞書でひいてみた。偽善 
 本心からでなく、みせかけにする善事。「一時的な行為」

  そういえば、カミュの『転落』の小説にも偽善をテーマに書かれている。そこでも善が良しとされ、偽善だと気付いた弁護士は、結局貧民屈で暮らさざるを得ない。熊本県、否、九州地方が大変なことになている。こうする行為が偽善で、どうのこうの、言っている。
 話は飛ぶが、ブログでネットサーフィンしていて、たまに読んでいる小説の感想をアップされたのを読む。背筋が凍ったのは、女子大生らしき人物が、この小説の作者は人間がキチンと描けていないと、なんのためらいもなく書いてあったことだ。女子大生をバカにするつもりはないが、たかが二十そこいらで、人間がわかるのか???首をひねってしまう。
 偽善を真っ二つにして、斬って捨てるなら、偽善とはないか?どうして偽善は悪なのか、をはっきり説明して欲しい。
 私は偽善者だ。でも、だからっといって、それのどこが悪い。
スポンサーサイト



  1. 2016/04/20(水) 23:36:11|
  2. 意見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<1から100までの自然数をたすといくつになるか | ホーム | ブログ再開させていただきます。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/158-33ca4a0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)