FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

100%の純粋なオリジナルの詩はありえるのか?

 またまた、してみました。盗作チェック・・・というのもここ数ヶ月間、色々なメッセージを受け取りました。『想い出は未来にある』とか、『貸しはつくっても借りはつくるな』とか・・・まつたく邪心無く閃いて詩を作ろうとしました。そして、ネットで検索・・・二つともありました。さかのぼれば、君が世界中の人を敵に回しても、僕だけは君の味方でいるよ・・・もう先人がいました。二十年前の話しです。
 そのころは私の家にネットが無く、バンドをやっていた知人が、そういう歌詞がすでにあるヨーと教えてくれました。
 今回思ったのですが、なんかキャッチなーセリフを詩に入れようとするからいけないのかなーと思いました。
 自分の頭で考える・・・それは解っていないと思います。無人島で生きているのではなく、様々な芸術作品、人間関係、
社会、文化・・・等々。それは頭のどこかで記憶になっていると思います。自分の頭で考える。聞えがよく、一見は
カッコいいですが、ただの軽薄才子の戯言です。まー色々な影響から取捨選択し、その上でオリジナルでない判断をした
というのが正しいと思います。
 自分の頭で判断して、行動を決める。でも、その判断に無数の影響を受けた上での判断なのです。
 100%の純粋なオリジナルの詩も、判断もないのでしょうね!きっと。
 俺に残された道は、乙女のポエムしかないのかも???
スポンサーサイト
  1. 2016/05/10(火) 01:09:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ゴミ評論家を名乗る。 | ホーム | さきがけ、乙女塾>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/162-dfd1cdb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)