FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

国旗

国旗はどこで販売しているか?

 よく、天才少年・少女と称されている嫌味な子供が、世界数百十の国家の国旗を覚えているということでクローズアップされることがある。三歳か四歳で、全てを覚えてしまうなんて・・・という扱いだ。私から申せば、三歳か四歳だから、そんな馬鹿なことに時間がさけるのだろうと思う。大学生が世界全ての国旗を覚えていないのがその例だ。中学生ぐらいになると、リテラシィーというものが出来上がるだろう。国旗を覚える?なんの意味があるのか?と思い、暗記をしようなんて思わないだろう。
 国旗。私はどこで販売しているのか知りたいと思った。すぐにネットで検索。あれーっ、こんなところで販売しているのーと思った。
 国旗と言っても日本国家の国旗とは限らない。世界中の国家は、すべて自前で制作しているのかなーとも思った。アフリカ諸国を馬鹿にしたり、見下したりしたわけではないが、自国の国旗を作る技術はあるのか?という疑問がさらに生まれた。私の考えでは日本製かなーと思った。検索したがこれは判らなかった。話は突然飛ぶが、数十年前にナイキのシューズを買った。ふと見ると、ベトナム製とあった。良いのかなー???とも思ったが、良いのだろう。多分、アフリカ諸国、海洋諸国の国旗は日本製だと思うのは傲慢と偏見の思い上がりだろうか?
 日本での国旗は、どうして因縁をつけられなければならないのか腹が立つ。しかも、同じ国の日本の教師が・・・卒業式に国歌斉唱のピアノを弾かない音楽教師、起立しない教師、先生方、それは羹に懲りて膾を吹くですよ。国旗を掲揚したり、国歌を斉唱したりしても軍国主義の時代は来ません。職務命令なのに従わない教師。思想信条の自由???ハァっ?と思います。都立高校は校則が緩く、化粧・パーマも自由らしいですからいいですけど、多くの生徒が校則に対して思想信条の自由を我慢させられて従っているのに、先生方が規則に従わないのはいかがなものだと思います。っていうか、今のところ国家同士の戦争はしていませんが、 受験戦争に先生方は加担しているじゃないですか。せっかくゆとり教育に舵を切った意味がありません。まー大学入試試験が変るそうですから、受験勉強が意味をなさ無くなれば、教育も変わっていくと思いますが・・・
 私の頃は受験戦争真っ只中の時代でした。クラス担任が欲しがりません勝つまでは・・と発破をかけていた。戦中と同じじゃないですか?馬鹿ななクイズ番組で、インテリ芸人やら、インテリ芸能人がもてはやされ・・・あれは、教育的によくないなと私は思いますがこれも如何のものかと思います。もうこれからは、知識の量でなく、クリエィティブ、コミュニケーション能力、多角面からモノを見る力だと思います。国旗の話から、話しがずれました<。私立大学の大学運営は冬の時代を向かえると思います。とんだ世迷言でした。/span>。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/20(日) 14:46:58|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流行語大賞は決まりかな? | ホーム | 思い通りにならない時代を生きる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/223-ad70cf8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)