FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

当たらずといへども、全くの的外れではなかった???

当たらずといへども、全くの的外れではなかった???

 2015年、私の拙作ブログの予想欄で、一つの予想を発表させていただきました。谷崎潤一郎氏著『痴人の愛』が映画化され、谷崎潤一郎ブームが来ると・・・去年、あー恥かいたと思いました。それが、先月、思ってもみなかったところで、全く見当違いじゃなかったんだなーと思いました。
 それは、こじるりの検索からでした。こじるりって健康そうで、元気で明るくて聡明そうで、いいじゃんとおもい、こじるりで検索・・・
あれ???顔も違うし、まとったオーラも違うし・・・でも、その女性にどんどん惹かれ始めていきました。こじるりって検索するのを間違えて、こじはる で検索したのでした。AKB時代は、そんな、何とも思わなかったのですが、こじはる・・・。絵のコンテストに取っておいたお金を、こじはるの写真集を大人買いして、使っちゃいました。それから、どういう経緯だったか分かりませんでしたが、谷崎潤一郎著『痴人の愛』の表紙を小嶋陽菜が飾っていることを知りました。株式会社 宝島社 の宝島社文庫から2016年3月4日に発行されています。本の表紙は前年に、小嶋陽菜写真集『どうする』のワンカットを使ったそうです。ヘアメイクを担当されたのが河北裕介氏でした。河北裕介氏はとっくに有名人だったのですね。私は知りませんでした。私はヘアメイクの道か官僚か教師か会社員の進みたかったのです。今はなくなってしまったか分かりませんが、グラマーショットというお店がありました。専属のメークアップアーティストさんがメイクし、スタイリストさんがドレスを選び、カメラマンさんが写真を撮る。フロムエーで、そのお店のアルバイトを募集していたので、速攻でいきました。でも英語が流暢に喋れるわけで無し(スタッフのほとんどがアメリカ人でした)メイクや、美容の知識、技術も全くなく・・・まー募集には落ちました。若気の至り・・・それまでですが・・・
 『痴人の愛』小嶋陽菜で映画化はするのか???でもナオミ役は、やはり水原希子だと思うのですけど。
 私見で恐縮ですが、性に目覚めはじめた男の子が、こじはるの表紙の『痴人の愛』なんて手にしたら、狂っちゃうんじゃないかと思うのですけど・・・。大丈夫なんでしょうか?狂わない人が『痴人の愛』なんて読んでも、だから何?という読後感しかないかもしれませんが・・・。まー中学生のころから、クラスの女子に言わせると、好きになる女の子の趣味が悪いと言われていました。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/18(土) 18:12:52|
  2. 予想
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<道化 | ホーム | お疲れモードが続いています。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/241-ca8d4c43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)