FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

時候の挨拶

時候の挨拶

 これが苦手です。5月、絵本の出版社さんに拙作絵本の3冊を目に通していただこうと思い・・・添える手紙のじこうの挨拶でまいりました。マニュアルがあるのだからと思いますし、それですませちゃおうと思うのですが、オリジナルのこだわり。。。風薫る季節から、そんなこんなで、梅雨の季節になってしまいました。梅雨の季節に、時下、皆様におかれましても、益々のご清祥のほどと・・・も変だし???変ではない?
 青々とした緑色の葉に雨の雫が時折見せる晴れ間の陽光によって、プリズムのように乱反射し・・・でどうだと思い打ち込みました。印刷。出来ませんでした。インク切れ。これは、止めろというサインか?よーく考えてみたら、絵本を見てくださるといった出版社さんは、北海道にあったのです。梅雨の時候の挨拶は見当違いで、間違っていたかわかりました。北海道に梅雨はないのですから。反省。さらに発見したことは、会社名の書き間違いでした。猛省。これでは、手紙を添えず作品を送るだけよりももっと失礼だと思います。送る前に気付いて良かったです。木を見て森を見ず。私の多くの欠点の中でも、一番の欠点です。
スポンサーサイト



  1. 2018/06/17(日) 00:21:22|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<訂正してお詫びします。 | ホーム | 記事にするアイディアが浮かびません。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/286-587edf73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)