FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

1個ではいけないんでしょうか?

1個ではいけないんでしょうか?

 昨日、メガネの左目のレンズがフレームから外れてしまった。このメガネを作ったお店に行かねば・・・。と思ったが面倒くさかった。今のメガネを作ったのは郊外のショッピングモールにあるメガネ屋さんだった。メガネのフレームとレンズで当日に仕上げてもらえ、購入できる。それで即決した。大手メガネチェーン店さんよりも安いし、次の日仕事だったので、どうしても当日にメガネが必要だったのだ。個人経営のメガネ屋さんに(5,6店電話しても、)数日かかるとの返事ばかりだった。メガネ店経営されている方々、コスパよりも必要性。当日できるメガネが欲しい人もいるはずです。でもそうは言っても人はスペアかコンタクトを持っているか???大手メガネチェーン店と競合するならば、時は金なりの現代人。レンズ加工業者に頼まず、自主製作。それが生き残る道ではないかと思います。

 いつも、新しい目線、常識にとらわれない考えを持ついことを信条としている私が、常識にとらわれすぎだなーと思った。私は近眼で、老眼で、乱視だ。それだからなのかもしれないが、私には、メガネのレンズは常に2個必要なのか、と疑問がわいた。近眼で老眼ならば、なにも高価な、遠近両用メガネなどを買わずに、レンズを片側外せばいいのだと思った。それまで本や書類に目を通すときは、メガネをカチューシャのように(大昔でいう、アムラーみたいにサングラスを頭にする)していた。ふと、遠くを見ようとしても近視だから見れない。それで正式にメガネをかける。ふと近くのものを見ようとすると、老眼なので、またアムラー状態。遠くを、・・・近くを・・・本当に面倒くさい。そこで、偶然から新しい企画が誕生しました。遠近両用レンズでなくても、レンズ片側外せば、立派な遠近両用メガネの誕生。
 必ずしもメガネのレンズは2つなくていい。結局、メガネはスペアーが必要なのでしょうか?物事を横に見るのではなく、縦に見る。 試行錯誤・思考訓練は続くのだー。
スポンサーサイト



  1. 2019/04/22(月) 00:59:57|
  2. 企画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新しい洗濯機 | ホーム | 宇宙の誕生>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/343-8a354a75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)