FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

時計の針

時計の針

 所有しているラジオ付き時計の針が正確でない日々が続きました。きちんとした時刻に針を合わせられませんでした。もう、15年以上前の品ですがラジオも時計も役をします。でも去年から正しい時刻が合わせられなくなりました。というもの、アナログ針時計の時刻を合わせるツマミを引き抜いてしまたのでした。正しい時刻に合わせられない。接着剤でツマミを固定して・・・それでは穴とツマミが塞がってしまい貼りついてしまう。時計は正確な時刻を刻まない。でもラジオはキチンと使える。どうしたものかと・・・たまに思っていました。
 そんな僕の心を知ってか知らずかラジオ付き時計の時計は三時間進みっぱなしで治らない。でも、過日、きちんと時刻を直す方法を考え付いたのです。電池式なので電池を抜いて、時計を止め、三時間後にラジオ時計の時刻に合わせて電池を入れたらキチンと時を刻むじゃん。なぜ、今まで考え及ばなかったんだろうと恥ずかしく思いました。常識的発想からの飛躍を主張している僕が紺屋の白袴。
 ラジオ時計はキチンと時を刻んでします。キチンと直りました。こんなことは自慢する程のこともないのでしょうか?
 頭のいい人だったら、もっと早く気づくでしょうか?ちょっとした世迷言でした。
スポンサーサイト



  1. 2019/05/19(日) 05:07:37|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<外付けキーボードに・・・ | ホーム | 久々です。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/348-2292b28a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)