FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

ただほど・・・

 ただほど・・・

 「ただほど安いものは無い。」という発言に、「〇〇さん!、それを仰るなら、ただほど高い・・・。」と言いかけて、私は、はっとして、口をとざした。この言葉の凄さに驚いたのだ。ただほど安いものは無い。どういうことだろう、当時、はまっていたゼロや無の勉強では、太刀打ちできなかった。どういう意味だろう。ただほど安いものはない・・・とは。結局、答えは一年くらい出せなかった。しかし、自分なりにこたえが出せた。偶然だったが・・・
 某CDやDVDをレンタルしている店でCDを借りたCDの一枚に傷があり、音が飛んだ。他のCDと一緒に返した時、店員さんに「一枚が傷があった。」ことを申し出た。それで店員さんが確認し、では、無料でいいですから、店内の他のCDをお貸ししますと、丁寧な口調で申出てくれた。私は、一枚のCDを無料で借りた。そして、いろいろ事情があり、返すのが二日遅れてしまった。そして返すと、店員さんから、延滞料、を請求された。ただで借りたのに、延滞料が発生する。これが慣用句にある、『ただほど高いものはない』というものだなー。と思った。その刹那、
無料で借りたCDを約束通りに帰せば、無料でかりて、ダビングし・・・これか!ただほど安いものは無いということは・・・それで解決できた。それが正解かどうかは謎だが・・・

 学生のころ、レンタルビデオ店でアルバイトをしたことがある。ご返却の際に、ビデオだけさっさと出し、お帰りになる人がいた。確認し、期日通りでも、なんとなくムットした。中には延滞している料金だけ出し、ビデオを置いていく人も・・・金金金の世の中を覗き見たきがした。何泊という契約でお借りしたのでしょう。約束ごとでしょう!でも、約束を破った気まずさを清算する為にお金で解決。なんとまー凄い時代だなーと思った。時はバブルまっただなか?凄い時代だったんーと思った。そんな話しをすると、藤原紀香さんに「ほんで」と突っ込まれる
かもしれないが・・・。

 そういう私も、延滞でもお金を出せば・・・イケナイイケナイと思いつつ、つい返しそびれることが最近多くなってきた。今度からは気をつけようと思う。「ほんで」か・・・
スポンサーサイト



  1. 2013/09/03(火) 19:42:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<『ひきこもりなんて、したくなかった』を読んで | ホーム | なんか、今日は意地悪な日だった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/67-6673cf23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)