FC2ブログ

picture たまに読書

HN harborが撮った写真や絵をアップしていきたいと思います。たまに読書とか、たわいもない話から、真面目な話など。お笑いなんかも・・・

単位取得後退学ってなんだい?

 
 新書などの本には、だいたい著者の学歴が載っていますよね。そこで、近年、おやっと思ったことが・・・
 それは、〇〇大学院博士課程単位所得後退学ってやつ、最近良く目にします。
 大学院博士課程中退なら、わかりますが、単位取得後退学って!流行なのでしょうか?
 私が本を出したら〇〇大学単位取得後卒業ってやつに編集者の人に頼もうかと思っています。

 ニュースのゲストは、いまや大学院教授という肩書きで一杯。
 大学教授より、大学院教授のほうが格が上なのでしょうか?最近のゲストの肩書きは、だいたい大学院教授という風潮。まー私の学歴でしたら、象牙の塔の門にも立てませんから・・・世迷言です。

 昔よく言われた、末は博士か大臣か・・・っていうのがありましたよね。つい最近まで大臣は大尽(超お金持ち)
だとばかり思っていました。大臣って、財務大臣や、法務大臣とかの大臣だったのですね。

 それだったら、博士のほうが、難易度は低いように思うのですけど・・・私が馬鹿なのでしょうか?
 還暦を過ぎたら、もういちど大学受験をしたいナーと思っています。そして大学院に行こうじゃないか!
 そして博士課程に進んで、単位取得後卒業してやる。

 以上、世迷言でした。
スポンサーサイト



  1. 2014/01/04(土) 22:46:54|
  2. 世迷言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<おでんは、なんとかならないのかなー | ホーム | 謹賀新年>>

コメント

私も単位取得後退学というのが分かりませんでした。
多分、単位は全部とったが卒業せずに仕事につけたということなのでしょうか。

それに今、大学院教授が何故多いのかもわかりません。

謎多い大学院です。
単位未取得後退学はないのでしょうか。それじゃあただの退学かな。
よく分かりません。
  1. 2014/01/05(日) 13:42:10 |
  2. URL |
  3. ピヨピヨ #-
  4. [ 編集 ]

博士課程

こんにちわ、
博士課程の3年間で必要単位をとっても、ある水準の研究業績がなければ、博士にはなれません。
したがって修了(卒業)できず、中退するしかないです。
これを単位取得後中退(退学)といいます。
単位取得後卒業というのは、所定の年数で水準の研究業績を残し、博士論文を書けることです。是非がんばってください。

また大学の人事組織が大学院ベースになっている場合は大学院の教授で、学部ベースのときは大学教授です。どちらも学部と大学院で講義をやるので、仕事としては同じで、格が違うこともありませんよ。
  1. 2014/01/05(日) 17:15:13 |
  2. URL |
  3. 夕閑人 #-
  4. [ 編集 ]

ピヨピヨさんへ

 ネットがあるのですから、私が調べておくべきでした。でも、謎が多いですよね。大学院。
 同窓生のうち何人かは行きましたが、音信は不通になっているため、生の情報も入ってきません。
 単位取得後退学・・・って格好つけているとばかり思っていました。だから茶化してみたいと・・・
 下衆の勘繰りでした。それ相当の意味があったみたいです。還暦で大学に行く、もちろん社会人入試とか、編入学なんて手段を使わず、高校生と、ごぶに勝負する。その前には、本が売れて多額の印税が入ってくるのが第一条件ですが・・・あの、小説家さん、今はなにをしていると調べると、教授になっていたりします。 まずは、絵本作家・小説家。そして博士課程。がんばります。
  1. 2014/01/05(日) 19:26:18 |
  2. URL |
  3. HARBOR33 #-
  4. [ 編集 ]

夕閑人さんへ

 生の情報ありがとうございました。博士課程の単位を所得しても、研究業績がないと駄目なのですね。そして博士論文。

 今まで、博士課程単位取得後中退という方は、指導教官と折が会わず、また、自己に忠実なため、色々な人間関係でつまずき退学するものだとばかり思っていました。単位取得後退学 という肩書きにはそれなりの意味があったのですね。負け惜しみや、格好つけばかりじゃなかったのですね。

 大学院教授と大学教授の格も違わないのですね。情報ありがとうございました。
  1. 2014/01/05(日) 19:40:06 |
  2. URL |
  3. HARBOR33 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://harbor33.blog.fc2.com/tb.php/93-3ea9bf92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)